ヨツバコの緑について

ヨツバコのテーマは「SLOW LIVING」。

目まぐるしく過ぎていく毎日ではなく、ゆっくりと楽しむ毎日のために、光と緑と音楽と、そして笑顔にあふれた場所を創っていきたい。
そんな願いを込めて、たくさんの緑と一緒に一息つけるような空間がヨツバコには広がっています。
訪れる人々の時間も、まるでヨツバコというプランターに植えられていくかの様に育っていったら幸せです。

ヨツバコの緑たち

樹齢約600年はるばるスペインからやってきたオリーブ

スペインの地で見つけた、
スペインオリーブ。
ずーっとヨツバコに
引っ越す日を待ってました。

2011年11月、
ヨツバコのオープンが
迫ってきた頃、
深夜の大移動!

巨大なクレーンに
吊られた
オリーブは
まるで天空の城ラピュタ。

この巨大オリーブの
根っこの直径は
なんと2.5メートル。

壮絶な引っ越し
作業を終え、

今ではずっと前から
ヨツバコにいたかの様。

ゆったりと
お客様をお迎えし、
見守ってくれています。

4本の木から成るYOTSUBAKOにちなんだ、特別なシマトネリコ

シンボルツリーを
探して日本中を
飛び回っている時、
ふと立ち寄った
農園で出会いました。

凄いところは、
なんと言っても
四本の木がねじれる様に
絡まって1本の木に
なっている!

このシマトネリコは
オリーブの引っ越しより
さらに壮絶。
高さ8メートルの木を
人の手で運び、

3階から1階まで
吊り上げて下ろす。
涙無しには語れない、
大変な引っ越しでした。

世界中から集った30種以上の緑からなるロックガーデン

大迫力ロックガーデン。
オーストラリア、アフリカ、南仏、
世界中から集った緑たち。

そのほとんどがハーブ、
ローズマリーだけで
5品種以上、

トータル30品種
以上の緑が育ってます。

風が吹き抜ける
ハーブの丘は、
春になると一面に
香りがひろがります。

世界中から集まった個性の違うヨツバコの緑をメンテナンスするグリーンキーパー

土の乾き具合などを
みながら丁寧に水やり。

悪くなった部分をきったり、
形を整えたりします。

さらに、葉についた
汚れやほこりなども
一つ一つふいたりもします。

ヨツバコの緑は世界中から集ってきました。
人が育った環境によって言葉や文化が違う様に、ヨツバコの緑たちもそれぞれ個性があります。
グリーンキーパーはそんな個性豊かな緑たちを1本1本心を込めてメンテナンスしています。
ヨツバコでグリーンキーパーに出会ったら、声をかけてみて下さい。
ヨツバコの緑の楽しさを紹介してくれると思います!

Social

ヨツバコの最新情報や
おトクな情報をお届けします。

Mobile

外出先からいつでもチェック。
モバイルから見られます。

Information

住所
横浜市都筑区中川中央1-1-5
営業時間
物販・サービスエリア:10:00~20:00
飲食エリア :11:00~23:00
一部営業時間が異なる店舗が
ございます。